足の形、シューズ の形。

  • 2020.02.23 Sunday
  • 09:58

さていよいよ最終回となりました。

今回は足の形についてのお話🐾

最近巷でも足への関心が高まってきているので、耳にしたこともあるかと思います。

ギリシャ型、エジプト型、スクエア型っていうアレです。

 

【ギリシャ型】

 人差し指が一番長い足型。
 日本人に多いです👣

 

【エジプト型】
 親指が一番長い足型。

 

【スクエア型】
 どの指も長さがほとんど同じで四角い足型。

 


それぞれ指の長さが違い、その形で区別されます。

登る際は、足の指でホールドを踏みます。

僕は普段、足の指でホールドを掴むような感覚で、とお伝えしてます。

足にも一番力が入るポイントがありますが、これも三者三様、十人十色👫👬👭

 

僕は人差し指、さらに細かくいうと、人差し指の親指寄り。

微妙に違うわけです。

そのポイントに力を入れやすいシューズが僕にとって最適なシューズ。

そんなシューズを選びたいですよね〜😚

 

「最適なシューズを見つけるのは長い旅」と言われたことがありますが、クライミングがこれだけ普及し始め、たくさんのメーカー、シューズが世に出ているので、『数打ちゃ当たる』は結構しんどいです。

シューズだって安くないですしね(笑)💸

 

できるだけ失敗しない選び方としては、小さいサイズのシューズを履いた際、足のどこかが極端に痛いシューズは、足に合っていません。

 

「伸びるから大丈夫」という判断はオススメしません。

シンデレラフィットするシューズはストレスなく履けます👠

結局は足にフィットしていることが大前提ですが、使い方でも形状の選び方は変わります。

エッジングは1点集中型なので、1点に全ての力が入るサイズを選ぶこともあるでしょう。

スメアリングを主体にするなら、足の指に適度な自由度が必要になるので、つま先全体にストレスのない、ゆったりしたサイズを選ぶと思います。

つま先の形状も、このように自分の目的に合わせてチョイスしていけるのがベストですね。

クライミングを続けていくと、登り方やシューズに求める機能が変わって来ることがあります。

その都度足型やサイズ感も含めてシューズを選べば、無駄な買い物もせず、クライミングを楽しめるのではないでしょうか😄

 

jackarope climbing

〒861-4106 熊本県熊本市南区南高江2-11-18

tel:096-201-1218

Home Page:http://jackarope.com

Online Shop:https://industrious.thebase.in/

 

JUGEMテーマ:クライミング

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM